2017年09月14日

ドコモのGALAXY S4【SC-04E】は、mineo(マイネオ)で使える?

Galaxy S4.jpg

GALAXY S4【SC-04E】も、格安SIMのmineo(マイネオ)で利用可能です!

GALAXY S4はドコモで販売されている端末なので、mineoのドコモプラン(Dプラン)でそのまま利用できます。

mineoへ乗り換えても、GALAXY S4がそのまま使えるため新たにスマホを購入する必要はありません。
使うスマホが変わらないということは操作方法はもちろん変わりません。

276691.jpg

電話帳や音楽、アプリなどのデータを移行する必要もないです。

GALAXY S4なら電話もインターネットも、mineoで快適に使えます!

▼mineo公式サイトの動作確認済み端末にもGALAXY S4が入っています▼
▼今なら"mineo"でお得なキャンペーン実施中▼
【キャンペーンでお得】"mineo"の申し込みはこちら



そして、mineoへ乗り換えることで毎月の携帯料金だけが安くなります!
ドコモで毎月7000円以上支払っていた人も、mineoへ乗り換えるだけで毎月2000円ほどの料金に抑えることができます。

乗り換え方法も簡単です。
インターネットでmineoへ申し込みして、送られてきたSIMカードをお持ちのスマホに挿すだけ。

711918.jpg

今はドコモのSIMカードが刺さっているので、それを抜いてmineoのSIMカードを挿してください。

あとは、SIMカードと一緒に同封されたマニュアル通りに設定すればmineoへの乗り換えが完了します。

マニュアルといっても簡単な冊子で、実際の作業時間は20分ほどです。
写真付きで誰でもできるように分かりやすく説明されています。

さらに、mineoではどうしても設定できない方のために訪問サポートも行われています。
訪問料こみでスマホ1台あたり9000円ですが、SIMカード差し替えからネットワーク設定、メール、Wi-Fiの設定まで全て行ってもらえます。



今なら、mineoで非常にお得なキャンペーンが実施中!


値下げ!.png

なんと、今申し込むと1年間、月額料金から毎月900円が割引されます!

最も安い料金プランが、月額1310円なのですが、これが月額410円となります!


1年間利用しても年間4920円です。
この安さでスマホが使えてしまうのですから、他のどの通信事業者より安いです。

おそらく今までで一番大きな割引キャンペーンです。
期間も短めなので、乗り換えを検討中の方はお早めに!


▼mineoのお得なキャンペーンは2017年11月9日(木)までの申し込みが対象です▼
【キャンペーンでお得】"mineo"の申し込みはこちら







電話番号を変更しない場合は、申し込み前にMNPの手続きをお忘れなく


今、お使いの電話番号をmineoへ乗り換えた後も使い続けたい場合には、現在利用中の携帯通信会社で「MNP予約番号」を発行してもらう必要があります。

大手携帯通信会社(ドコモ、au、ソフトバンク)なら電話一本で発行してもらえます。

320715.jpg

MNP予約番号の発行時に手数料はかかりませんが、乗り換えが完了したときにMNP転出手数料が各社とも2000円かかるようになっています。

各社のお問い合わせ先はこちら ↓↓↓

【ドコモの問い合わせ先】

ドコモ携帯の場合は「151」へ、それ以外の場合は「0120−800-000」へダイヤルしてください。
年中無休ですが、受付時間は 9:00〜20:00となっています。


【auの問い合わせ先】

「0077−75470」へダイヤルしてください。(au携帯電話、一般電話共通)
受付時間は 9:00〜20:00です。


【ソフトバンクの問い合わせ先】

ソフトバンク携帯の場合は「*5533」へ、それ以外は「0800−100-5533」へダイヤルしてください。
受付時間は 9:00〜20:00です。



MNP予約番号の有効期限に注意!?


MNP予約番号には有効期限がありますので注意してください。

スマホに溺れる.png

期間は発行日を含めて15日間となっています。
この期間内に乗り換えまで完了しなければ、MNP予約番号は無効となってしまいます。

有効期限が切れていた場合、mineoからSIMカードやマニュアルは送られてくるようですが、回線切り替えがうまくいかないようです。
最初のMNP予約番号の発行からやり直しとなってしまいます。


2週間ほどしか期間がなく、申し込みからSIMカードの郵送までにも3、4日かかります。
ですので、MNP予約番号が発行出来たらすぐにmineoへの申し込みを行うようにしてください。



mineoで申し込み後の流れは?


mineoの申し込みは基本的にWEBから行います。
ここでは、必要事項(個人情報、MNP予約番号)を入力するだけですので、申し込みは5分ほどで完了します。

WEBで申し込みしてから3日〜1週間ほどでmineoからSIMカードと、回線の切り替え手順が記載されたマニュアルが送られてきます。

配達員.png

マニュアルといっても分厚いものではありません。
簡単な冊子ですが、iPhoneやアンドロイドなど、それぞれの端末に合わせてわかりやすく記載されています。

あとは、マニュアルに沿って進めるだけです。
およそ30分ほどで回線切り替えまで完了します。


これで、お持ちのGALAXY S4がmineoで使えるようになります!
MNP予約番号を発行している場合は、以前の通信会社は回線切り替え時に自動的に解約となります。

MNP予約番号を発行していない場合は、自動的に解約とはなりません。
必要に応じて解約してください。



GALAXY S4のSIMカード種別について


mineoの申し込み時に、SIMカード種別を指定するようになっています。
SIMカードといっても3種類あり、それぞれ大きさが異なります。

650238.jpg

上図で左から標準SIM、microSIM、nanoSIMとなっています。

昔は標準SIMだけでしたが、スマホの高性能化に伴いSIMカードサイズも小さくなってきています。
基本的には新しい端末ほど小さいSIMカードが使われています。

GALAXY S4の場合は、「micro」SIMを指定するようにしてください。



2年縛りと違約金について


大手携帯通信会社を利用されている場合、2年縛りが気になって解約できない場合があると思います。
それもそのはず。
2年縛りの途中で解約すると違約金が9500円も発生するようになっています。

2年縛り.png

ですが、mineoへ乗り換える場合、2年縛りや違約金のことはあまり心配する必要はありません。
なぜなら、mineoへ乗り換えると毎月の携帯料金がグンと安くなり、違約金の分まですぐに取り戻すことができるからです。

大手携帯通信会社なら月額7000円近く支払っていた料金が、mineoなら月額1500円ほどになります。
その差額は5000円以上です。

違約金で9500円かかっても、たった2か月で取り戻すことができます。

残り1か月で2年縛りがなくなる!という場合は待つほうが良いですが、そうでないなら少しでも早くmineoへ乗り換えた方がお得です!


なお、2年縛りは2年経っていればいいというものでもありません。
2年縛りが終わった更新月に乗り換えできなければ、再び2年縛りが始まってしまいます。


2年縛り.png

厄介ですよね。
更新月の1か月間に乗り換えしなければならず、1日でも過ぎていると違約金が発生するようになります。

更新月のことを忘れていたり、忙しくて乗り換えできなかったり。。。
ですので、mineoを検討されている方はできるだけ早く乗り換えされることをおすすめします。

▼2年縛りは気にせず、早めに乗り換えた方がお得です▼
▼さらに、今なら"mineo"でお得なキャンペーン実施中▼
【キャンペーンでお得】"mineo"の申し込みはこちら



端末代金の未払い分がある場合


多くの方がスマホを購入する際、端末代金は分割で支払っています。
そのため、毎月の携帯料金に端末代金が上乗せされていることが多いです。


情報で苦しむ人.png

スマホを購入してから間もない場合、解約時に残りの端末代金を一括で請求されてしまいます。

これは支払うしかありません。
スマホは高い商品なので仕方ないです。

ですが、残りの端末代金を支払ってしまって、mineoへ乗り換えると毎月にかかる料金は格段に安くなります。
mineoなら月額1500円ほどで利用でき、これ以外に発生する料金は何もありません。

毎月のスマホ利用料金が安くなるので、端末代金の分もすぐに元が取れます!



mineo以外にも安い格安SIMがたくさんある


mineoではデータ通信のみのシングルタイプだと月額700円〜、音声通話とデータ通信がセットのデュアルタイプだと月額1310円〜です。
上記がmineoの最安料金プランなので、他の格安SIMだとより安いプランも存在します。

価格破壊.png

月額300円台のプランがあるところも。。。

ただし、格安SIM事業者を選ぶときには料金だけで決めてしまうのは危険です。
なぜなら選んだ格安SIM事業者によっては、料金が安いだけで全然つながらないといったケースもあるからです。

スマホはつながらなければ持っている意味がありません。

その点、mineoはつながりやすいと評判の高い格安SIM事業者で、人気があります。
格安SIMが登場したころからサービス開始されていて、常に上位ランキングに入っています。

mineoなら長年安定した通信速度が保たれているので、安心して利用できます。



mineoの通信速度は?


都会で昼間だと通信速度が遅くなるという声もありますが、それ以外は問題ありません。
それに昼間の遅いといっても、通常のインターネット利用だとほとんど気にならない程度です。


動画閲覧となると少し厳しいですが、メールやLINEなどを利用する分には全く問題ありません。

ドコモやauを使っているのとほとんど変わりない通信速度で利用できます。



格安SIMに通信速度の差が生まれる理由とは?


格安SIM事業者では大手携帯通信会社のような独自の通信設備を所有していません。

携帯通信事業者.png

大手携帯通信会社から通信設備をレンタルすることで、利用者へ通信サービスを提供しています。

このレンタルしている通信設備と、利用者数のバランスにより通信速度に差が生まれます。

利用者数に対して確保している通信設備が足りなければ、通信速度の低下を招きます。

逆に、利用者数が少ないのに確保している通信設備が大きすぎると、レンタル費用が高くなり事業の存続が難しくなります。
バランスが大事なのです。

また、バランスがうまくいっているようでも、急激に利用者数が増えたりするとバランスが悪くなってしまいます。
mineoでも過去にキャンペーンで利用者数が急増し通信速度の低下が著しい時期がありました。

そのため、現在では多い時では月に3回も通信設備の増強を行っているようです。
通信速度の低下がわかるとすぐに対応してくれています。

こういったことからもmineoは安心して利用できる格安SIMだと言えます。

276691.jpg



電話、インターネットがつながらないエリアはない?


前項でも説明しましたが、mineoは大手携帯通信会社の通信設備をレンタルすることで、通信サービスを提供しています。

大手携帯通信会社と同じ通信設備を使っているため、どこでもちゃんとつながります!

もし孤島や、山中などでmineoを使っていてつながらないところがあれば、そこはドコモなど大手携帯通信会社でもつながらないエリアです。

▼今なら"mineo"で非常にお得なキャンペーン実施中▼
▼電話もインターネットもできて1年間、月額410円に!?▼

【キャンペーンでお得】"mineo"の申し込みはこちら